「IT顧問」とは、パソコンインストラクター+αのお仕事です
アクセスカウンター
  • 1446総閲覧数:
  • 26今日の閲覧数:
  • 26昨日の閲覧数:
  • 2019年6月14日カウント開始日:

Monthly Archives: 6月 2012

当社ではこの度、「事業所様向け『IT顧問サービス』」の業務を開始致しました。

「IT業務の重要性は分かっているけど、IT専門スタッフが社内にいる訳ではない。。。」そんな企業様は多々あるかと思います。当社ではこれまで、企業様向けのサポートを数多く行って参りました。そのノウハウを企業様向けに最適なサービスが提供できるようにメニュー化したものが今回の「事業所様向け『IT顧問サービス』」の業務です。とは言え、企業様のスタッフ数やパソコン環境、業務に必要なIT活用の形態も様々かと思います。その現状とご希望をお伺いした上で最適なサービスが提供できるよう、務めて参りますので宜しくお願い致します。

事業所様向け「IT顧問サービス」のページへ http://www.nak-ts.com/support/it-komon-for-company

6月1日より、当社のサポート業務のメニューを一部変更・追加いたしました。

安心サポート(パソコン関係)価格表 http://www.nak-ts.com/support/price-of-pc-support

主な追加は下記の通りです。

  1. 複合機プリンターの設定・接続メニューの追加(USB接続、ネットワーク接続両対応)
  2. iPhoneやiPod、Android系のスマートフォン・タブレットの初期設定等のメニューの追加
  3. HDDパーテーション変更、HDDの丸ごとコピー、HDD完全データ抹消のメニューの追加

以上の3点が主な追加メニューです。

ここ最近、プリンターを購入する際、その殆どが複合機になってきています。その中でも有線LAN・無線LAN対応のネットワーク対応プリンターが主流となってきました。当社が販売する際は、そのネットワーク設定まで含めて初期設定を行ってきましたが、「買ったけど設定できないからお願いしたい。」とのご用命もしばしばありました。今後も主流はネットワーク対応の複合機プリンターであると思われますので、あえてメニューに追加いたしました。

スマートフォンもまた、最近の主流です。それらの初期設定も今回メニューに追加しました。ただ、見ていて思うのは、ご自宅や職場で無線LAN環境(Wi-Fi環境)があるにもかかわらず、Wi-Fiの設定をしていないスマートフォンも多く、まだまだ困っていらっしゃる方が多い事が想像できます。そんな方へのご対応もお任せ下さい。

最後に、HDD関係の業務のいくつかもメニューに追加しました。
これまでのサポート業務の中で「パソコンの中身がいっぱいなんです!どうしたら良いですか?!」と言った内容の案件が結構ありました。ただ、実際にパソコンを見てみると、確かにCドライブは残りわずかな状況でも、Dドライブは殆ど使われていないという事が多々あり、「パーテーション変更」で対応できる案件がかなりありました。データを削除することなく、安全に、また安心してお使い頂ける「パーテーション変更」は当社のおすすめメニューです。
また、HDD自体の容量が小さい時やHDDの調子が悪い時の対応として「HDD丸ごとコピー」も行っています。これは、レジストリーやプリンターなどの各種設定まで含めてHDDそのものを新しい(場合によっては容量の大きい)HDDにコピーします。HDDが新しくなるので、動きも快適(場合によっては容量も大き)な環境が手に入ります。
そして、パソコンを処分する際やHDDを処分する際に気になるのがHDDの中の情報かと思います。特に企業様では「情報の流出」は絶対にあってはならないこと。当社では、そのHDDのデータを「アメリカの国防総省でもデータが解読できないレベル(正しくは、アメリカ国防総省が規定している抹消レベル)」まで完全抹消します。

これまで行っていた業務を今回メニューに明文化しましたので、どれもこれまで実際に行ってきた業務なので、ノウハウがあります。安心してご用命頂ければと思います(^^)v